×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

dfシャネルの財布を選ぶなら

シャネルの財布は、シャネルのトレードカラーである白黒ベースのものはもちろんのこと、淡くて落ち着いた鮮やかさのあるカラーのものまで実にいろいろなデザインがあります。
キャビアスキン(タイムレス)シリーズはキャビアを思わせる粒状の型押しが施された牛革(カーフ)に大きなココマークが映えるシリーズです。
そのデザインは流行に影響を受けないという意味でタイムレスとも言われているんですって。ピンクはとても可愛らしいので人気があるみたいですね。
ロゴボタンシリーズは伝統的にココマークをボタンのデザインとして取り入れたシリーズです(注:ボタンをくりぬいたものもあります)。少し控えめな感じであまり派手ではない落ち着いた感じですよね。
派手好きならカンボンラインのお財布もいいでしょう。
ココマークが派手でそれがまたキュウートですよね。
ピンクは汚れがつきやすいですが、ちゃんとメンテナンスをすれば結構キレイに保てると思います。

dfシャネルのバッグを選ぶなら

dfシャネルのバッグは持っているだけで高級感があり、素敵なセレブに変身させてくれます。
まずはシャネルパリ店前の通りの名を由来とするカンボンライン。本体背面隅からマチ部分にかかっているエナメル仕立ての大きなココマークを特徴としたラインです。
コマーク本体との色の組み合わせも選ぶ者に楽しみを与えてくれますね。
マトラッセラインも素敵ですよね。マトラッセとは衣服で馴染み深いキルティングを意味します。
キルティングは、二枚の布地の間に綿などを入れステッチで押さえ付けることによって、独特のラウンドシェイプをもたらします。
そのラウンドシェイプを大胆にもレザーにより具現化したのがこのシリーズ。
ラウンドシェイプならではの独特の反射光彩を味わえる逸品です。
定番のラインでありながらも、エナメルを施したり毛皮を付けたりとイレギュラーな味付けのものが発表されるので、新作のデザインが楽しみです。

スポンサード リンク

dfシャネルの香水

シャネルの香水といえば「シャネルNO.5」が有名ですが,マリリンモンローが「夜はシャネルの5番を着て眠る」と言ったのがきっかけだそうです。 また,「シャネルNO.5」は今まで天然香料のみの香水と違い,世界で一番最初に合成香料を使用した香水だったそうです。
No.19 はココ・シャネルの誕生日が8月19日だからなんだそうです。シャネル No19はフレッシュグリーンの香りで、あまり癖がなくつけやすいです。COCO はガブリエル・シャネルの愛称"ココ"の名を冠したこの香水は、シャネル死後、彼女のエスプリの精神を引き継いだシャネルブランドの総力を結集した渾身の作品として、いま尚高く評価されています。
クリスタルグリーンノートとフローラル系で、あっさりとした香りです。シャネルNo22は柔らかいフローラル系の香りです。アリュールはシトラス、フローラル、ウッデイなどの6つの花の香りがブレンドされていて、どの香りが先に香り立つかは、つける人の個性により変化します。
シャネルの優雅で高級感あふれる香りを身にまとい、素敵で知的な女性の仲間入りをしませんか。




Copyright © 2008 dfシャネルの人気とは

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。